カルチャー・ナイト・コンサート2014

7月18日(金)カルチャー・ナイト・コンサート2014に
出演させていただきました。

砂田眞理子先生と、ピアノ連弾です。

会場は、北海道立三岸好太郎美術館です。

この三岸好太郎美術館には、ピアノが置いてあり、
時折、美術館で、音楽会を開催しているのです。

これまでも、管楽器や連弾などのアンサンブルで出演
させていただいており、大好きな会場です。

今回のタイトルは「ピアノ連弾のしらべ」

曲目は、
モーツァルト アンダンテと5つの変奏曲ト長調 K.501

モーツァルト 5つのコントルダンス k.609

ビゼー 子どもの遊び 作品22より

ガーシュイン ラプソディ・イン・ブルー

です。

どの曲も、好きな曲ですが、特にガーシュインは、
砂田先生と一緒にアレンジも少し加えたこともあり、
楽しく演奏させていただきました。

カルチャー・ナイトというイベントの趣旨に合わせ
開場は7時15分から・・という、子どもさんには少し
遅めの時間でしたが、お教室の生徒さんのお顔も
ちらほら見えて、緊張がほぐれたのもうれしかったです。

練習のときから、一緒に音楽を作って下さった砂田先生、
リハーサルや本番でお世話になった美術館の皆様、
当日、会場でお聴きくださった皆様、
ありがとうございました。