初見大会

ピアノレッスンで、通常のテキストをレッスンした後の
たった5分のソルフェージュの時間ですが・・・

なんと生徒さんたちに好評!なので、私も楽しく準備させて
いただいています。

先週から、2週続きで取り組んでいるのが

「初見大会」

です。

「大会」とはオーバーなのですが、ただ「初見の勉強」と
いうよりも、「初見大会」と呼ぶ方が楽しそうなので、
そうネーミングしてみました。

じっくりゆっくりコツコツと楽曲を仕上げていくのは、絶対に
必要で大切なことです。

が、

「明日(もしくは近々に)この曲の伴奏をして下さい」

などと、学校で頼まれた時、

それから、大人になって、たとえばお友達から

「結婚式でこの曲弾いてね」

と、お願いされた時など・・・

楽譜を読んで、すぐに弾ける!という能力は、とっても
たいせつだと思うのです。

そこで、この2週間は「絶対音感のためのソルフェージュ」
ではなく、「初見のためのソルフェージュ」をしてみました。

2週目になって、

「これ!すごく楽しい」とか
「家でもやってみた」など、生徒さんたちから、嬉しい感想が。

ソルフェージュは基礎力をアップするものなので、
急激に効果が出るものではないのですが、じょじょに
少しずつゆるぎない力になってくれると確信して
レッスンに取り入れていきたいと思います。