「神戸西南地区ステップ」に行ってまいりました

6月3日「神戸西南地区ステップ」にてアドバイザーをさせていただきました。

会場は垂水勤労市民センターレバンテホールです。

久しぶりの関西ということもあり、方向音痴の私は、ずいぶんといろいろな皆様に助けられて、無事出張を終えることが出来ました。

ポートライナーの乗り方からはじまり、いちいち何番線に乗るのかわからない(地名に明るくないので反対方面に向かう恐れ大なのです)私に、土地の方々がとっても親切に道順を教えてくださいました。

レバンテホールに至っては、警備員の方が、入口まで連れて行ってくださいました。

本当に感謝しております。神戸の皆様。

ステップは朝10時から、午後の8時半までという長い時間に渡って開催されました。

主催の岡田先生をはじめスタッフの皆様は疲れたお顔も見せず、とても細やかにステージを進めていらっしゃいました。

江本純子先生の美しい演奏を堪能したトークコンサート。

杉本安子先生のとてもためになったレクチャー。

大道寺錬太郎先生の暖かい好評。


そして、今回は、音楽を高校で学ぶ学生さんたちの演奏をたくさん聴くことが出来、その真摯でひたむきなピアノ演奏に、自分の頑張っていた受験生の頃を思い出し、初心を思い出させていただいたように思います。


皆様ありがとうございました。

画像


前列左から、アドバイザーでご一緒させていただいた江本先生、杉本先生、後列、私、大道寺先生。



画像


宿泊先のホテルのお庭から見える明石大橋です。
とっても美しい橋と海でした。