「名古屋ポピュラーステーション」ステップ

2015年9月13日(日)「名古屋ポピュラーステーション」で
開催されたステップにて、アドヴァイザーを務めさせていただきました。

会場は愛知県名古屋市カワイ名古屋コンサートサロン
「”Bourree"」です。

名古屋ポピュラーステーションでは、その名の通り、
ポピュラー曲で参加なさる方が多く、しかも第3部では
ベース、ドラムとのアンサンブルステージがあるのも
特徴です。

第3部はお客様も多く、ステージとの一体感が素晴らしい。

曲もバッハ(ジャズアレンジ)や、ビリージョエルの弾き語りなど。

ライブ会場のような盛り上がりで、アドヴァイスしている私たちも
とても楽しく聴かせていただくことが出来ました。

アンサンブルのステージがある場合、ピアノを置く場所を
変えたり、アンプやマイクセッティングなどの準備も大変なのですが
スタッフの先生たちの迅速な行動で、スムーズにステージが進んで
行きました。

ステップの代表で、ご指導もなさっている大岩佳子先生をはじめとして
スタッフの先生の皆様、ありがとうございました。


ジャズアンサンブルライブのお話や、作曲のお話など、たくさんお話を
聞かせて下さったアドヴァイザーの多喜美穂先生、布施威先生、
ありがとうございました。

参加者の皆様、お客様、楽しいステージをありがとうございました。

開催の様子はPTNAのホームページでもご覧になれます。こちら


翌日は、宿泊先から地下鉄で2駅ということで、名古屋城を拝見して
まいりました。

画像


とはいっても、飛行機の時間があるのでタイムリミットは20分!!

「開門~~~」(9時)という声と同時に、スーツケースを持って
走り回る!!

ところが、名古屋城広い!広い!

天守閣までどうにかたどりついて、7階の展望台まで駆け上がり

「ああ・・・名古屋市が見渡せる」

と、つぶやき、そのままだ~~~っと降りて、あとはダッシュで
出口へ。

途中、警備員さんや係りの人に

「こちらから展示が見れますよ」

と、ご親切に声をかけていただいたのに

「すみません~~。また来ます~~。。。」

と、後ろ髪引かれて、お城を後にしたのでした。。。。

もっとゆっくり見たかったですけれど、それでも、大きな名古屋城の中に
一歩入れて嬉しかったです。