「どんど焼き」とカフェ

画像


先週の土曜日は、北海道神宮まで「どんど焼き」に行ってきました。

ご存知の通り、札幌は連日マイナス10度近くまで最低気温が下がっており、冷凍庫の中にいるようです。

「どんど焼き」には、母と2人で出かけたのですが、ふたりとも「スキーズボン」を履いて、マフラーぐるぐる巻き、カイロも貼っての重装備。

それでもやっぱり・・・寒~~~い!!!

そんな寒さもなんのその。北海道神宮は、「どんど焼き」に訪れた皆さんで大混雑。

パワースポットでもあるとのこと。
そのためでしょうか、外国からの観光客の皆さんもたくさん。


「どんど焼き」の炎は、青空高く燃え、その周りだけは、とても暖か。

神社の方の
「ご自分で、火に入れて下さい」
の声に、

運動音痴の私は、
「と・・・届くかな・・・」
と、不安いっぱいでしたが、

「えいっ!」
と、サイドスローで、「しめ飾りが入った袋」を放ると、奇跡的に無事に、火の中に。


その後、神社で、長蛇の列に並んで参拝をして、帰りに、大通りの「きのとやカフェ」で、お茶をして帰りました。

母はコーヒー、私はお紅茶。

ふたりとも、シュークリームとチーズタルト・・・と、欲張って2つも食べて、大満足。

楽しい週末でした。

画像